フクシマガリレイフクシマガリレイ

健康経営

健康増進の取り組み

フクシマガリレイは、「幸せ創造企業」を目指し企業理念に「幸せ四則」を掲げています。
その中で最も重要なのは「社員の物心両面の幸せ」を実現すること。
社員が心も体も健康であり続け、信頼ある仲間とやりがいを持ってイキイキと働き、健康的で豊かな人生を送れるよう、社員の健康維持・増進を支援していきます。

健康宣言

わたしたちは、「幸せ創造企業」を目指し、心と体の健康増進に取り組み、明るく元気な職場作りを推進するとともに、「フードビジネス」を通じて生活者の健康増進を応援することを宣言します。

健康経営方針

  1. 社員自身が自律的に健康の保持・増進に取り組むことを積極的に支援します。
  2. 疾病の早期発見と予防に努め、サポートの充実を図ります。
  3. 仕事と生活の調和を実現し、育児や介護、病気等状況に応じて働くことのできる多様な働き方を推進します。
健康経営の三本柱
健康経営の三本柱

健康経営組織体制

健康経営組織体制図

健康重点課題

  • 全従業員の健康意識を向上し、生活習慣病を予防、高リスク者を減らす
  • メンタルヘルス対策
  • 時間外労働の削減及び有給取得率の向上
  • 喫煙率の改善
カタログ請求
オンラインでお申し込みいただくと、日本全国どこへでも製品カタログをお届けいたします。
フォームでのお問い合わせ
製品やショールームなど、様々なお問い合わせをWeb上で受け付けています。
0120-21-3521
受付時間 9:00~17:00(土日祝、年末年始を除く)
PageTop