フクシマガリレイフクシマガリレイ

健康経営

健康増進の取り組み

フクシマガリレイは、「幸せ創造企業」を目指し企業理念に「幸せ四則」を掲げています。
その中で最も重要なのは「社員の物心両面の幸せ」を実現すること。
社員が心も体も健康であり続け、信頼ある仲間とやりがいを持ってイキイキと働き、健康的で豊かな人生を送れるよう、社員の健康維持・増進を支援していきます。

「健康経営優良法人2021(大規模法人部門)」に認定されました

「健康経営優良法人2021(大規模法人部門)」に認定されました

健康経営優良法人認定制度とは、
地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、
特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

健康宣言

わたしたちは、「幸せ創造企業」を目指し、心と体の健康増進に取り組み、明るく元気な職場作りを推進するとともに、「フードビジネス」を通じて生活者の健康増進を応援することを宣言します。

健康経営方針

  1. 社員自身が自律的に健康の保持・増進に取り組むことを積極的に支援します。
  2. 疾病の早期発見と予防に努め、サポートの充実を図ります。
  3. 仕事と生活の調和を実現し、育児や介護、病気等状況に応じて働くことのできる多様な働き方を推進します。
健康経営の三本柱
健康経営の三本柱

健康経営組織体制

健康経営組織体制図

健康重点課題

  • 全従業員の健康意識を向上し、生活習慣病を予防、高リスク者を減らす
  • メンタルヘルス対策
  • 時間外労働の削減及び有給取得率の向上
  • 喫煙率の改善

取り組みについて

身体の健康保持・増進

法定項目の健康診断に加えて、がん検診を実施し、生活習慣病を含む疾病の予防、早期発見の充実に努めています。また、再検査・精密検査・要治療者に対する二次健診や特定保健指導を積極的に受診勧奨しております。

心の健康保持・増進

年1回全社でストレスチェックを実施し、セルフケア機会の確保を図っています。100%受検を目標に受検を勧奨しています。

喫煙対策・禁煙支援

毎月22日の「禁煙の日」、就業時間内の禁煙、喫煙者に対しては禁煙を支援するため禁煙外来の費用を一部補助、毎年5月の世界禁煙デーにあわせて情報提供するなど受動喫煙被害の防止と禁煙による健康増進に取り組んでいます。

ワークライフバランスの推進

ノー残業デーの実施、在宅勤務の活用、インターバル制度の導入により長時間労働の抑制に努めています。
また年初に計画的に有給休暇を取得するよう計画させることにより取得を促進しています。

感染症対策

  • インフルエンザ予防接種の費⽤補助
    インフルエンザ予防接種費⽤の⼀部を補助しています。
    また、事業所によっては社内で予防接種会を開催し多くの社員が接種できる機会を設けています。
  • コロナウイルス感染症対策
    新型コロナウイルス対策に関するガイドラインを定め
    在宅勤務、時差勤務等の柔軟な働き方を積極的に活用し、感染リスクの低減を図っています。
    また職域接種の実施や年次有給とは別に「ワクチン休暇」を新設し、安心してワクチンを接種できるよう環境を整備しています。
  • 海外勤務者への対応
    各種予防接種と健康診断の受診補助を行っています。

その他の取り組み

従業員の意識を高めるため、各部署で実施している健康習慣を社内報にて定期的に紹介しています。

健康指標目標2019年度2020年度
健康診断の受診率100%100%100%
ストレスチェック受検率100%97%98.5%
朝食習慣比率70%57.6%
運動習慣比率35%25.7%
喫煙率20%33%
睡眠充足率85%74%
時間外労働時間20時間29.2時間28.7時間
有給休暇取得率70%54.2%45.9%
平均有給取得日数12日9日8.2日
カタログ請求
オンラインでお申し込みいただくと、日本全国どこへでも製品カタログをお届けいたします。
フォームでのお問い合わせ
製品やショールームなど、様々なお問い合わせをWeb上で受け付けています。
0120-21-3521
受付時間 9:00~17:00(土日祝、年末年始を除く)
PageTop