フクシマガリレイフクシマガリレイ

お知らせ

2020.04.17ニュース

【一時休業時】業務用冷蔵庫・製氷機の停止方法

一時休業をされる際に、業務用冷蔵庫や製氷機を運転停止する方法をご案内いたします。

◇業務用冷蔵庫・冷凍庫
事前に庫内の食品を出した状態で作業を行ってください。

1.ブレーカーをOFFにしてください。
2.コンセントから電源プラグを抜いてください。

庫内に霜がついている場合、霜が溶けて水が出てくることがあります。その際には事前に冷蔵庫の周囲にタオルや雑巾などを敷き、霜が完全に溶けたら庫内をタオルなどでふき取ってください。

【注意点】
・運転をやめてからすぐに運転をすると冷凍機に無理がかかり、故障のもとになります。必ず5分以上お待ちください。
・電源プラグを抜いても、基盤には電荷が残っています。感電にはくれぐれもご注意ください。

◇製氷機
1.給水バルブ(元栓)を閉じてください
2.機械室パネルを外してください
3.UP/DOWNボタンを同時に10秒以上押してください
4.製氷機構造部の切り替えスイッチが“カチッ”と音がしたら、すぐに漏電遮断器をOFFにしてください。水タンクに残った水が排出されます
5.機械室パネルを取り付けてください
6.電源プラグをコンセントから抜いてください
7.貯氷庫内の氷をすべて取り出し、内外部をきれいに清掃し、充分乾燥させてください。

合わせて取扱説明書をご確認の上、作業を行っていただきます様お願いいたします。

 

カタログ請求
オンラインでお申し込みいただくと、日本全国どこへでも製品カタログをお届けいたします。
フォームでのお問い合わせ
製品やショールームなど、様々なお問い合わせをWeb上で受け付けています。
0120-21-3521
受付時間 9:00~17:00(土日祝、年末年始を除く)
PageTop