フクシマガリレイフクシマガリレイ

お知らせ

2024.03.04ニュース

マルチステークホルダー方針を策定

フクシマガリレイ株式会社(本社:大阪市西淀川区、代表取締役 社長執行役員 福島 豪)は、この度マルチステークホルダー方針を策定致しましたのでお知らせいたします。

マルチステークホルダー方針は、法人が事業を行う上での、従業員や取引先等の様々なステークホルダーとの関係の構築の方針として、 従業員への還元や取引先への配慮、その他のステークホルダーに関する取組等の方針を記載したものです。今後もパーパスである「食といのちの未来を拓く」の実現に向け、マルチステークホルダーとの適切な協働に取り組んでまいります。

1. マルチステークホルダー方針
当社は、企業理念に「社員」「お客様」「生活者」「株主・お取引先」の「幸せ創造」を掲げており、株主にとどまらず、従業員、取引先、顧客、地域社会をはじめとする多様なステークホルダーとの価値協創が重要となっていることを踏まえ、マルチステークホルダーとの適切な協働に取り組んでまいります。その上で、価値協創や生産性向上によって生み出された収益・成果について、マルチステークホルダーへの適切な分配を行うことが、社会や経済の持続的発展につながるという観点から、従業員への還元や取引先への配慮が重要であることを踏まえ、取組を進めてまいります。

方針や具体的な取り組み内容は、下記PDFファイルをご覧ください。
マルチステークホルダー方針

2. マルチステークホルダー方針とは
法人が事業を行う上での、従業員や取引先等の様々なステークホルダーとの関係構築の方針として、賃金引上げ、教育訓練等の実施、取引先との適切な関係の構築等の方針を記載したものをいいます。

 

PDFのお知らせはこちら

カタログ請求
オンラインでお申し込みいただくと、日本全国どこへでも製品カタログをお届けいたします。
フォームでのお問い合わせ
製品やショールームなど、様々なお問い合わせをWeb上で受け付けています。
0120-21-3521
受付時間9:00~17:00(土日祝・夏季休業・年末年始休業を除く)
PageTop