フクシマガリレイフクシマガリレイ

お知らせ

2020.12.21ニュース

アイランドショーケース スーパーワイドレンジタイプ 2020年度省エネ大賞を受賞

フクシマガリレイ株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:福島裕)は、一般財団法人省エネルギーセンターが主催する「2020年度省エネ大賞」において、「省エネルギーセンター会長賞」を受賞しました。2018年、2019年に続き3年連続の受賞となりました。引き続き新冷媒や省エネ技術を採用し、SDGsへの取り組みを推進して参ります。

「省エネ大賞」は、国内の産業・業務・運輸各部門における、優れた省エネ取組みや、先進的で高効率な省エネ型製品などを表彰することで、省エネルギー意識、活動および取り組みの浸透、省エネルギー製品等の普及促進に寄与することを目的としたものです。

受賞内容は下記の通りです。
■受賞部門
2020年度省エネ大賞(製品・ビジネスモデル部門)省エネルギーセンター会長賞

■受賞製品
アイランドショーケース単相100V仕様幅1800mmスーパーワイドレンジタイプ

■製品特徴
アイランドショーケースは、スーパーマーケットや小売店向けの冷凍機内蔵型ショーケースです。従来は幅1800㎜単相100V仕様において冷凍食品(-20~18℃)までしか陳列販売できませんでしたが、液ガス熱交換器やインバータ制御の高効率化により、アイスクリーム(-25~-20℃)を陳列販売できるスーパーワイドレンジタイプを実現しました。また内蔵型平型ショーケースでは業界初(2020年6月現在当社調べ)となる、安全性・エネルギー効率に優れた冷媒R448Aを採用することで環境負荷を65%低減し、2020年省エネ基準達成率は109%を達成しました。さらに、フィルタ清掃装置が取付け可能で、店舗従業員の省手間に貢献できます。

PDFのお知らせはこちら

製品カタログはこちら

カタログ請求
オンラインでお申し込みいただくと、日本全国どこへでも製品カタログをお届けいたします。
フォームでのお問い合わせ
製品やショールームなど、様々なお問い合わせをWeb上で受け付けています。
0120-21-3521
受付時間 9:00~17:00(土日祝、年末年始を除く)
PageTop